松田 尚吾

執行役員兼サロン統括

松田 尚吾

松田 尚吾
  • 施術歴

    18年
  • 経 歴

    • 2004~2009年

      大手整体サロンにて5年で7店舗の店舗展開に経営・運営・教育・施術家として携わる
    • 2010年

      ボディファシリテイト戸塚店を立ち上げ、現在に至る
  • 趣 味

    テニス・サッカー・ビリヤード・カラオケ・同業/異業種交流

整体師をめざしたきっかけ

高校生まで部活(サッカー)を中心に生活をしていたので、仕事に繋がるような特技もなく将来の夢もありませんでした。そんな時アルバイト先の先輩から「これからはどの企業でもパソコンを使うから覚えておいて損はないよ」と言われ、単純な私は情報処理の専門学校に入学。「2年位は一生懸命勉強してみよう」と意気込み首席で卒業。そのままコンピューター関係の道に進みます。しかし毎日仕事をする中でやりがいや達成感は感じられず…と同時に『誰にも負けない特技』が欲しくなり、違う道を考えたのです。そこからは『人の役に立ててダイレクトに結果を実感できる仕事』を軸に自分に合った職業を模索し、ようやくたどり着いたのが整体業でした。今では天職だと思っています。
整体師をめざしたきっかけ

施術する上で大切にしていること

今までざっと数えても延べ3万5千人以上の施術を経験してきました。そこで感じるのは1人として同じ体はないという事です。厳密に言えば同じ人でさえ今日と1週間後では違いがあります。体は日々の運動・栄養・睡眠・などの生活習慣や、気候・ストレスなどの外的要因から作られた成果物のようなものだからです。また来店目的も人それぞれ。痛みを取りたい、疲れを取りたい、パフォーマンスを上げたい、予防をしたい、癒されたい、話を聞いてほしい、本当に様々だと感じます。いま目の前にいる方に『何が一番必要なのか』を常に感じながら施術をする事が大切だと思います。そして皆さまの人生が今まで以上に少しでも輝けるよう、健康面をサポートするパートナーとして貢献できたらとても嬉しく思います。
施術する上で大切にしていること

休日の過ごし方

健康を提供する立場である以上、まずは自分が『心身共に健康』でなければならないと感じていますし、少しでも長く元気に施術をしたい願望もあります。そんな想いもありつつ、休日はなるべく自分の体と向き合えるように週に一度の運動(テニス)をするのですが、相手をしてもらっているのは70歳を越えた『超ベテラン』の母!!毎週妥協のない本気の特訓を受けながら、体の動きを確認し、いくつになっても成長できる喜びを感じています。始めてまだ数年(2018年~)ですが、私も健康的な母を見習い『超ベテランおじいちゃんプレイヤー』を目指してコツコツ挑戦中です。ちなみに私が70歳になった時、母は100歳!?いくつまでできるかな~♪
休日の過ごし方