小野 圭介

セラピスト

小野 圭介

小野 圭介
  • 施術歴

    2年
  • 経 歴

    • 2000年

      営業職を経て某飲食チェーンで勤務・店長業務・エリアマネージャー業務・新店舗立上げチーム統括・人材育成部部長兼研修センター長を経験
    • 2020年

      専門学校鍼灸師科入学ボディファシリテイト入社     
  • 趣 味

    ドライブ(車、バイク)・ギター・美味しいカフェ、パン屋探し・息子と遊ぶ

整体師をめざしたきっかけ

今まで飲食業を長年携わってきましたが、自分の人生の折り返しに差し掛かり、残りの人生自分は何をすれば悔いのない人生になるか?と自問自答した時、「これからの100年人生の中、人の健康寿命を延ばすことに携わる仕事をしたい!」と思い、一大決意をし、鍼灸師の資格を取るべく勉強を始めました。鍼灸の勉強を進める中、鍼灸師は経穴や筋肉へアプローチして治療をするが、骨へのアプローチも身に付けて施術の幅を広げていきたいと思いました。そこで学びたいと思ったのが整体とカイロプラクティックです。鍼灸師も整体師もカイロプラクターも共通してるのが、人間の本来あるべき状態に体を調整することで人が本来持っている基礎免疫力の向上し、健康寿命を延ばす力があるということです。両方の知識と経験を積み、多くの人の健康に貢献してまいります!!
整体師をめざしたきっかけ

施術する上で大切にしていること

一人ひとりの患者さんの来店から退店までの全ての時間が施術であると思っています。 ボディファシリテイトで過ごされる時間の全て時間を気持ちよく過ごしていただき、心も体も気持ちよく、スッキリしていただきボディファシリテイトを後にしていただきたいと思いながら毎日勤務しています。来店の挨拶、更衣室へのご案内、ベットでの施術、施術後の一息つくひととき、退店の挨拶、全ての時間を大切にしています。 患者さんの体をほぐす時は、主訴への最善を考えながら、ほぐしのひとときでリラックスもしていただき、癒しの満足も創造できるように意識しています。 これからの残りの人生は整体・カイロプラクティック・鍼灸の知識と経験を積みながら、一人でも多くの方々を健康寿命を延ばしていくことが私の目標と目的です!
施術する上で大切にしていること

休日の過ごし方

休日の過ごし方には何パターンかあります。1つめは息子も学校が休みの時です。普段なかなか一緒に遊べるチャンスがないので、全力で息子の行きたいところに行き、やりたい事をします。公園で一緒にバスケをしたり、ひたすら戦いごっこをしたり、息子が見たい映画を見に行ったり、スーパー銭湯に行ったり、最近はおもちゃ屋に連れていかれることが多い気がしますが…。一人の時間がある休日は、撮り溜まっている映画などを見たり、近くの海岸を散歩したり、ゆっくり過ごすこともあれば、ドライブも兼ねて美味しい店(カフェ・パン・ラーメン等など)に行くのも好きです。最近はなかなか行けてないですが、長めの連休があれば迷わず旅行に行きます。地元の北海道に帰ったり、真逆の沖縄に行ったり。いつかやりたいと思っているのは、車で日本一周旅行に行くことと、海外の世界遺産巡りです。
休日の過ごし方