大木 直也

カイロプラクター

大木 直也

大木 直也
  • 施術歴

    7年
  • 経 歴

    • 2006年

      横浜リゾート&スポーツ専門学校卒業後、某テニススクールに入社。10年近くテニスコーチを経てボディファシリテイト戸塚店に入社。
  • 趣 味

    テニス、絵を描く、音楽鑑賞

整体師をめざしたきっかけ

テニスコーチの仕事をしていて私自身が身体を痛めた時に、お世話になったのが整体でした。そこで怪我をしないために身体のケアと姿勢の大事さを教わったことが最初のきっかけです。 テニスやその他の運動をしている人に姿勢を改善することで身体に負担がなくプレイできることを知っていただいたり、パフォーマンスの向上に繋がることを多くの方に伝えていきたいと思い整体師という職業を目指しました。 健康三原則として栄養、運動、睡眠とありますが健康になる為の運動が元気に長く続けられるようにお身体のケアのお手伝いができればと思っております。
整体師をめざしたきっかけ

施術する上で大切にしていること

施術中に心掛けていることは来店されるお客様がどういった症状をもって何を求めてお店にいらしたのかを汲み取り、一人一人に合った施術ができる様に第一に心掛けております。 また、どういった要因で悪い姿勢になっているのかや正しい姿勢とはどういった姿勢なのかをわかりやすく説明するのと共に、姿勢を改善することでどういったことが良くなるのかだったり、改善の為にご自身でできる生活習慣のアドバイスやご自宅でできる運動方法(ストレッチなど)をお伝えできる様に施術に取り組んでおります。 来店される全ての方に施術をとおして身体も心も軽くなっていただき『今日、整体を受けに来て良かった。』と思っていただけるよう努めてまいります。
施術する上で大切にしていること

休日の過ごし方

週に1日の休日は時間を無駄にしたくないので朝は早く起きます。休日が燃えるゴミの日なので朝から大忙しです。まずゴミをまとめ、長男が小学生なので朝食を作り、送り出すための準備をします。長男を送り出したらここからは長女の時間です。私が休みの日は保育園もないので自転車の練習をしに公園に出かけます。平日の朝の公園は長閑でとても癒されます。公園タイムが終わったら1週間の食材と日用品を買いに買い物に行きます。買い物から帰ってくれば子供の習い事(テニス)の付き添いです。本人たちがやりたいと言い、始めたテニス。将来は一緒にできることを楽しみにしてます。子供たちが寝るまではなるべく子供たちに時間を費やし寝てからはお酒を飲みながらスポーツニュースや録画してたバラエティやドラマを見て過ごします。子育てが落ち着いたらテニスの試合に出たりスタバでゆっくりコーヒーを飲みながら読書をしたいなと密かに思ってます。
休日の過ごし方